【処女大好き】処女と出会い系で出会うには?スムーズに処女とヤる方法も伝授します!

出会い系でヤる方法

やれるんならビッチであってもかまわない!

と思いつつも

やっぱりどうせやるんなら処女がいいな

これが素直な本音ではないでしょうか?

世の中には処女しか愛せない男性も数多く存在しますし…。
やはり処女ってすご~く尊いんですよ。

逆に童貞は気持ち悪がられることが多いですけどね(笑)なんという不平等。

とにもかくにも、処女ってだけで一気に好感度や価値が上昇するもの。

そんな処女と出会うのにおすすめなのが出会い系サイトです。

今回は出会い系で処女とやる方法についてご紹介するので、処女とやりたい人はぜひ参考にしてみてください~!

スポンサーリンク
sanmarusan_1週間無料_エロ活マッチング

確実に処女とやるなら出会い系しかない

出会い系に処女なんているの?

結論から申し上げますと、います。
むしろ現実世界よりもよっぽど出会いやすいです。

処女とセックスするなら出会い系一択!と、胸をはっておすすめできます。

ではなぜそこまで自信を持って出会い系を推せるのか?

出会い系をおすすめする理由を以下にまとめてみました。

リアルで処女を発見するのはほぼ不可能

突然ですが、あなたは処女と非処女を見分けることができますか?

恐らくほとんどの人が「無理」と答えるでしょう。

なぜなら世の中には、見かけによらず遊びまくっている清楚系ビッチがたくさんいるからです。
逆に、派手な外見なのに実は処女だった…という女性もいますしね。

すなわち現実世界(リアル)で処女を選び抜くのはほぼ不可能。

どうしても知りたいなら、本人に教えてもらうしかありません。

とはいえ女性に対し「処女でしょ?」と聞くなんて、デリカシーがないですよね。

仮に聞けたとしても、場合によっては嘘をつくかもしれません。

「処女であることを知られたくない…」
「いい年して未経験なんて恥ずかしい…」

そう思っていると、経験あるよとごまかしたりもします。

しかし不思議なもので、ネットの世界だと自分の恥ずかしい部分も素直にさらけ出せてしまうもの。

「どうせ見ず知らずの人ばかり」という、ある種の安心感が湧いてくるのでしょう。

そのため出会い系には、処女であることをありのまま伝えてくれる女性が多いです。

結果として、リアルより簡単に処女の選別ができるというわけですね。

処女に悩んでいる女性は多い

世の中非処女ばっかりでしょ?と思うかもしれません。

しかし出会い系をやっていると「実際は処女の女性って結構いるものなんだな~」と実感します。

・中学~高校までずっと女子校
・家の門限やルールが厳しかった
・結婚するまでセックスしたらいけない、と思い込んでいた

こうした環境・価値観で生きてきた女性ってわりと多いんですよ。

そのため、処女=男に無縁なブス、というのも完全なる偏見です。

むしろ出会い系を使っていると、「こんなに美人なのに付き合ったことないの!?」というケースに度々遭遇します。

そして処女が多いということは、それだけ処女に悩む女性も多数なわけです。
「みんなとっくにバージン卒業してるのに私だけ…」という焦りがすごいんです。

そんな悩める処女の救世主となるのが出会い系なんですよ。

出会い系なら誰にも内緒で処女を捨てられる

「いつまでも童貞なんて恥ずかしい」と感じる男性は多いでしょう。

ですがこの感覚は、男性に限ったことではありません。
女性も年を重ねれば重ねるほど、処女であることに恥ずかしさを感じます。

「恋愛絡みのアドバイスを求められても、処女だから偉そうなこと言えなくて…」と、苦笑いを浮かべる女性もいますしね。

しかしリアルで処女を卒業するとなると、誰かにバレる恐れがあります。
友人・知人経由など、どこかからバージン卒業の事実が漏れるかもしれません。

とにかく絶対バレたくない!と思うと、身動きが取れなくなるんです。

そんな不安を抱えた女性も、出会い系を使えば誰にも内緒で脱バージンできます。

リアルとは全く関係ない人間関係なので、バレる心配ゼロ!

「へぇ~処女なんだ~ってバカにされても、どうせ二度と会わないしね」
そう思うと、女性の気持ちは一気に軽くなります。

まあ処女は男性人気が高いですし…処女であることをバカにする男性は滅多にいないでしょうけどね(笑)

出会い系で処女とやる方法とは?

誰にも知られずこっそりバージンを捨てられる!として、出会い系は処女から高い支持を得ています。

そのため出会い系で処女とセックスするのは意外と簡単です。

 

でも出会い系で処女とやったことなんてないしなあ…

というか、そもそも出会い系自体初めてなんだけども(笑)

 

確かに初心者さんや慣れていない人だと、いくら簡単だと言われてもあまりピンときませんよね。

では、出会い系で処女とセックスするためにはどうすればいいのでしょうか?

出会い系で処女とやる方法をまとめてみましたのでご覧あれ!

プロフィールで処女を見つけ出そう

出会い系のプロフに自ら「処女です」と書く女性はあまりいません。
いくらリアルより大胆でいられるとはいえ(笑)やっぱりそこは控え目なんです。

確かに男から見ても、プロフ上での処女宣言はなんだか違和感がありますよね。
「処女をエサに男を釣ろうとしている業者では?」と疑ってしまうというか(笑)

本物の処女は、メールをして仲良くなった男性にのみ打ち明けることがほとんどです。

ただ、プロフで処女かどうかをある程度見分けられるのも事実!!

・男性と付き合ったことがない
・全く出会いがなかった
・男性に免疫がない

処女は得てしてこんな感じの文章をプロフに書きます。

要するに、ハッキリ処女とは書かないけど処女であることを匂わせるわけです。

そのため、上記のようなそれっぽい文章のプロフはとても狙い目。

見つけ次第ぜひアプローチしてみてください。

処女と仲良くなったらデートに誘うべし

処女と出会い系で仲良くなったら、連絡先交換をしてデートに誘いましょう。

しかし相手は未経験なので、攻めすぎは禁物です。

「早くセックスしたいけど、でもやっぱり怖い気もする…」
処女はそんな独特の不安を抱いているのですから。

ガツガツ攻めすぎても、処女の不安を増幅させるだけ!
処女とのデートを実現させるためには、安心感を与えることが何より大切です。

すぐに約束を取り付けようとせず、まずはごく普通の会話を交わしましょう。

そして通常の会話を楽しんだら、途中でさりげなく恋愛系のネタを振ってみてください。

「理想のデートってある?」など、デートに繋がりやすい内容だとなお良いですね。

他愛もない話から恋愛系の話題まで、いろんなネタである程度盛り上がればもう大丈夫。
相手の警戒心はかな~り緩くなっているので、デートのお誘いも高確率でOKしてくれるでしょう。

紳士な対応&お酒の力で処女とベッドイン

実際に会ってデートを楽しめば、女性の警戒心や緊張感はそこそこほぐれます。

とはいえ、やはり完全にリラックスさせるのは難しいもの。

そこでぜひ活用したいのがお酒です。

オシャレなバーでも、個室の落ち着いた居酒屋でも、どこでもかまいません。
2人で一緒にお酒を飲んで、イイカンジのムードを作り上げましょう。

まだちょっとぎこちなさがあるかな~?という女性も、お酒が入ってほろ酔いになるとリラックスします。
そろそろイケそうだな…と感じたら、「じゃあもっとゆっくりできる所に行こうか」と誘っちゃいましょう。

「行く?」「行かない?」ではなく、あえて「行こうか」と言い切るのがポイント。
もちろん拒否されたら無理強いはできませんが、大抵は断らずについてきてくれます(笑)

また荒々しい態度や強引な姿勢は、相手を委縮させるので要注意。
最初から最後まで、紳士的な優しい振る舞いを徹底することも大切です。

紳士な対応、そしてお酒。
出会い系で処女とやるなら、この2つは欠かせません。

出会い系にいる処女の特徴はコレ

出会い系で何人かの処女と接していると、だんだん処女ならではの特徴がわかってきます。

ただ、外見的な特徴はほとんど当てになりません(笑)

注目すべきは考え方・言動といった内面的な部分です!

いつまでも堅い

出会い系でやりとりを始めたばかりの頃は、まだまだ堅い雰囲気が漂いがちです。

しかし慣れてくると、だんだん気さくなやりとりができるようになるもの。
口調も丁寧語からタメ口に変化したりなど、友達っぽいムードへ移行していきます。

ただ処女の女性は、なかなか堅い空気が崩れないんですよね。

もちろん丁寧であることは良いことなんですが…。
男性からすると「もうちょっとスキがあってもいいかな?」と感じてしまいます。

この独特のぎこちなさ、男慣れしていない処女ならではと言えるでしょう。

理想が高い

よく「童貞は理想が高い」なんて言いますが、実はこれって処女にも当てはまるんです。

そりゃあ100パーセント自分の希望通りの異性がいたら最高でしょう。
しかし理想と現実は違います。
いつまでも理想形ばかりを追い求めていては、脱バージンなどなかなかできません。

ほんの少し条件を緩めるなど、良い意味で妥協できればいいんですけどね。
理想を持つのは悪いことではありませんが、処女の場合ちょっとこじらせすぎかもしれません(笑)

恋愛にそれほど興味がない

やりたいことをやってイキイキしている女性は素敵ですよね。
ただ恋愛以外に夢中になれることがあると、彼氏とかどうでもよくなりがちなんです。
「仕事が恋人」「恋よりも趣味の方が楽しい」といった具合ですね。

もちろんやりたいことと恋愛を両立させている女性もいます。
しかしひとつのことに熱中するあまり、恋愛に関心がなくなる女性も多いんです。

そのため恋愛にさほど興味がないと語る女性も、処女の可能性が高いでしょう。

まあこの手の女性は、一旦恋愛にハマると怖いんですけどね(笑)

わりとストレート

恋愛において、女性は駆け引き上手なイメージがあるかもしれません。

しかし男性経験が少ない女性の場合はむしろ逆です。
駆け引きよりもストレートなやり方を好みます。
余計な焦らしや心理戦がない分、まどろっこしくなくていいかもしれませんね。

ただ男性の気持ちに鈍感な部分もあるので、そういう意味では少々じれったいかも?
こちらがサインを出しても全く気が付かなかったりしますし(笑)
逆にストレートなアプローチだとわりと効果的です。

良くも悪くも直球なところが処女の特徴と言えそうですね。

処女とやる時の注意点

女性にとってバージン卒業は貴重な体験です。
そんな貴重な体験を出会い系で済ませちゃうの?という気もしますが(笑)
男としてはしっかり優しくリードしてあげたいですよね。

そこでここでは、出会い系で処女とやる時の注意点についてまとめてみます。

最初は会話から入る

なにしろ「男性とセックスをする」という、人生初の試みですからね。
期待が膨らむ反面緊張も凄まじいと言えます。

そのためまずは会話から入ることが大切です。

例えばいきなり押し倒したりとかね、絶対NGですよ。

別に爆笑するような面白い話でなくてもいいんです。
メールやデートの時と同じような感覚で、ニコニコ和やかに話しましょう。

会話が盛り上がって相手がリラックスすれば、自然といいムードになりますよ~。

ムリヤリ挿れようとしない

多くの女性は、初めてのセックスの際に痛がります。
また身体に力が入りやすいため、うまく挿れられないこともしばしば…。
すんなりスムーズに進む女性もいますが、やはり大抵は手こずります(笑)

しかし、くれぐれもムリヤリ挿れようとはしないでください。
相手は初めてなのですから、焦らずゆっくり、優しく進めていくのが鉄則です。
愛撫やキスなど丁寧に行い、挿入しやすい状態を作ってあげましょう。

また身体だけではなく、精神的な部分にも気を配ることがポイントです。
「どう?大丈夫?」「痛くない?」と聞き、相手の状態を確認しながら進めていってください。

ムリヤリの挿入は女性の身体も心も傷つけるので、絶対にやめましょう。

ローションもあるとベスト

先程も述べましたが、大抵の場合バージン卒業時は痛みを伴います。
この痛みを和らげるのにおすすめなのがローションです。

ラブホにない場合もあるので、自ら用意するのがベスト。
出会い系で処女と知り合ったら、早々に買っておきましょう。

また痛み軽減のアイテムを用意しておくことで、「気を遣ってくれる優しい人だな~」と思ってもらえますよ。

相手の痛みも軽くなり、自身の好感度もアップする!まさに一石二鳥ですね。

おすすめ優良出会い系サイトで処女を見つけよう

出会い系で処女と出会えず困っている人も少なからず存在します。

まあ運やタイミングもありますが…。
出会えない主な原因は、やはりサイトの質の低さでしょう。

環境が悪いと、処女とやる方法やコツが全く活かされません。

処女とやりたい人は、ハッピーメールやsanmarusanといった優良出会い系を使ってみてください。

特にsanmarusanは、7日間無料で利用可能なので初めての人にもおすすめです。

あとsanmarusanって、ヤリマンな女性が多い反面、おや?処女っぽいな?という女性も結構いるんですよね。

加えて「えー!こんなギャルっぽいわりに未経験?」というパターンもあったり(笑)

sanmarusanはプチ副業も可能なサイトなので、女性からしても使い勝手がいいんでしょうね。
処女・非処女問わず、女性会員がどんどん増えているのもわかります。

ホントかよ~?と思う人も、とりあえず1週間はタダなわけですし(笑)
物は試しでぜひ登録してみてはいかがでしょうか?

出会える出会い系サイトで、処女とやる方法をどんどん実践しちゃいましょう!